ごちゃ+まぜ=null

日頃気になったことをつらつらと記事にします。

【mont-bell】モンベルソックオンサンダルを買ったら靴下探しの旅に出るハメになった

どうも。夏ですね。

夏といえばカブトムシですね。

 

 

 

ところで、ここのところ毎日ソックオンサンダルを履いています。

 

 

急な雨の日は靴下を脱げば立派なスポーツサンダルなわけですから、自ら水たまりに入っても大丈夫。

 

しかし、ソックオンサンダを履いてて気になったことがあるんです。そう

 

ボロボロの靴下しかねぇ………

 

 

僕はサンダルに気をとられすぎて、肝心の『sock』部分を気にしてなかったんですね。

 

靴下がボロボロなほどダサいものはないし

靴下がボロボロな女性ほど見てて悲しいものはありません。

 

まぁ女性が自分の前で靴を脱ぐことなんてないんですけどね。

 

 

それはいいとして、『靴下を買わねば』と……そして安物靴下党の党首としては別に4足¥1000の靴下でもいい気がしたんですが

 

どうせなら長持ちする靴下を買ってブログで『靴下育成日記』でもやればいいじゃん的な考えが浮かびまして

 

今年の夏はカブトムシではなく靴下を育てることにしました。

 

 

候補①ダーンタフ

アウトドア派の方は知ってる方もいるであろうダーンタフ。まぁとにかく頑丈らしい。

 

NZ 産メリノウールをDARN TOUGH VERMONTソックス独自のニッティング技術により密度の高く弾力性のあるループ編みにより高いクッション性で衝撃を吸収します。アンクル上部には、ずれにくいリビングを施し適切なフィットを実現。伸縮性のあるアーチサポートがあり、長時間・長期間のハイクにおいても快適に、そして耐久性はDarn Tough(驚く程タフ)です。アクティビティに対応しております。

http://www.aandfstore.com/smartphone/detail.html?id=000000004878&category_code=100027&sort=order&page=1

 

 

横文字が多すぎて一体何を言ってるんだか分かりませんが、多分まとめると『頑丈』ってことだと思います。

 

ただ難点としては、まぁアウトドア用ってことでしょうがないんですが……真っ白がないんですね。(あと高い)

f:id:null10blg:20180703212847j:image

個人的には黒いパンツに白ソックスで真っ黒なソックオンサンダルが好みですので、白がないのはつらい。

 

 

 

候補②レイルロードソック

この前古着屋さんで偶然みつけて、店員さんにおすすめされた靴下。先端がパイル生地(言ってしまえばタオルみたいな感じ)で気持ち良さそう。

 

f:id:null10blg:20180703212253j:image

 

どうやらアメリカ生まれの似たような靴下はいくつか種類があるとのこと。

 

 

 

てか6足で2000円弱って安い!

正直これでいいかなぁと、記事を書きながら一人思う。そんな夜。

 

 

他にも中川政七商店とかで良さげな靴下とかあったっけなぁ……

 

 

なんかいいのないっすかねぇ……

 

 

おしまい